無職・フリーターでも審査に通る!?審査基準の甘いクレジットカード

現在無職の方が、クレジットカードを作ることはできるのでしょうか?

クレジットカード会社では、共通の入会基準として、「安定した収入があること」が条件となっています。毎月きちんと支払うことができる裏付けのある人にしかカードは発行されません。

無職であるということは、安定した収入が見込めないということで、残念がら審査に通るのは難しいでしょう。カードを使うということは、お金を使うことと同じなので無職で収入のない方には信頼を与えることはできませんからね。

無職でもクレジットカード審査に通るケース

無職の場合でも、主婦で配偶者に安定した収入のある方や年金生活者の方は、カードによっては審査に通ることもあります。

専業主婦の場合、審査対象が夫の年収や勤務先となるので、ご主人の状況がカード会社でOKと見なされれば主婦の方でもカード発行は可能です。流通系クレジットカードであれば、審査も甘いので通りやすいでしょう。

また、定年して年金生活をしている方も無職とはいえ安定した収入があると判断されれば審査に通る場合もあります。今までのクレジットヒストリーやお勤めしていた会社、現在の借入額など会社独自の審査基準により発行されるケースもあれば落ちてしまうこともあるでしょう。

無職でも収入がある場合

最近は、ネットオークションや投資など自宅にいながら収入を得て生活してる方も増えてきています。この場合、申込み欄に自営業を記入し、勤務先を自宅、年収は現在の収入を記載します。在籍確認の際には仕事内容を簡単に説明できるようにしておきます。審査の甘いクレジットカードなら会社の判断で審査に通る可能性があります。

審査に通りやすいおすすめのクレジットカードをご紹介

やはり、「現在無職で無収入。それでもカードを作りたい」というのはどう考えてもカードを使うのに信用を得るのは難しいでしょう。 クレジットカードを作りたいのなら、アルバイトでも派遣でもとりあえず働いている状態にしてから申し込むことが近道のように思います。

今は働いていないけど、それでもどうしてもカードが作りたいという方は、派遣会社に登録して派遣社員となりカードに申し込んでみる。在籍確認の緩いカード会社なら通過する見込みがある。といったところでしょうか。アルバイトの場合でも、日払いなどに勤めてみて、数回働いた時点で申し込んでみる。審査の甘いカードなら通るかもしれません。

アルバイトやフリーターの方におすすめのカードはACマスターカードになります。ACマスターカードなら、審査に利用する情報の入手先が、カード会社共通の信用情報機関とは異なるため、過去の不利な履歴が適用されない場合があります。そのため複数社審査に落ちた方や今すぐカードが作りたい方という方でもカード発行できる可能性があるのです。

【すぐに作れるACマスターカードに申し込んでみる】のはいかがですか?詳しくは下のボタンをクリックして下さい。

アコム

クレジットカードの審査

クレジットカードお役立ち情報

掲載中カード一覧