無収入の主婦でもクレジットカード審査に通る方法|審査基準を紹介

主婦の方がクレジットカードを持つ場合、おすすめなのはご主人のお持ちのカードの家族カードになることです。かなりの確率でカードを持つことができますが、この場合請求が全て一括でご主人行きになってしまうのでこっそり洋服をカード払いで買いたいというようなことに支障がでてきます。 そこで、どうしても自分のカードが持ちたいという主婦の方に、審査の通りやすいカードについてお知らせします。主婦の方でも審査に通りやすいのは、流通系・または消費者金融系のクレジットカードです。というのも、カード会社独自で設けている審査基準(審査対象となるご主人の年収・勤続年数・勤務先など)が銀行系に比べて緩いのでその分審査にも通りやすいからです。 最もおすすめするクレジットカードの詳細はこちらをご覧ください。 もちろん、銀行系や信販系といった審査が比較的厳しいカードでもご主人の年収や勤務先などの属性が高ければよいのですが、だからと言って絶対審査に受かるという保障はありません。 主婦の方がクレジットカードを作るには、審査基準がそれほど厳しくないカードで利用履歴を作り、それからステップアップしていくという方法がカード審査に通るコツと言えるでしょう。

主婦のクレジットカード審査は配偶者の信用で決定

主婦の方がクレジットカードを作る場合、審査の対象となるのは、配偶者であるご主人の属性となります。年収・年齢・勤務先・勤続年数の他、現在のクレジットの発行枚数、利用状況、過去のクレジットヒストリーで支払いがきちんとおこなわれていたか等によって審査の難易度が変わってきます。

■ご主人がクレジットカードを何枚も持っていて
 利用できる限度額がいっぱいである。
■過去に支払いが遅れたことがある。
■半年~1年以内に3枚以上のカードに申込をした。
■引越や転職をして1年未満。

というような場合、カード会社が既に設けている基準に満たなかったり、信用情報に傷がついてしまいカード会社の信用を得られないため、残念ながら現時点でカードを発行するのは難しいでしょう。

しかし、そんな主婦の方でもクレジットカードを作る方法が実はあります。
それは審査無しでも発行出来るクレジットカードに申し込むことです。

アコム

クレジットカードの審査

クレジットカードお役立ち情報

掲載中カード一覧